Floriental Times
FF5小説メイン同人サークル Floriental のブログ
本歌取り ~二次創作同人の危機~
日本の和歌の作成技法に、本歌取り(ほんかどり)というものがあります。
簡単にいえば、先人の作品を素材にして新しい作品を作ること。
云わば『二次創作』。
……本歌取りのルールについては幾つかあるのですが、
『誰でも知っている古歌』『引用は多すぎず少なすぎず』『古歌と違った独自の情緒を詠む』
というのが基本的かな?

日本のオタク文化で二次創作が盛んなのも、こういった古典的背景があるからだと、私は思います。

でも、いまそれが結構危ない状況にあるんですよね。

ひとつはTPP(Trans-Pacific Partnership 環太平洋戦略的経済連携協定)。
これは、知っている方も多いと思います。
日本の法律では、著作権侵害(著作権法第119条)の刑事罰は親告罪。親告罪というのは、著作権の権利者が告訴しない限り、摘発・逮捕されない。
つまり、私がFF5の二次創作小説を書いて不特定多数に公開しても、株式会社スクウェア・エニックスに告訴されなければ罪にはならない。
ちなみに、著作権侵害には損害賠償といった民事責任が発生するのですが、どうもこの賠償金額は弁護士費用にも満たないような微々たるケースが多い模様。
それがいま、TPPでアメリカ側から「警察などに権限を与えて非親告罪化+民事で法定損害賠償の導入をしろ」とかいう要求を突きつけられている。
まず非親告罪化。これをやられると、権利者以外の第三者からの告発や警察の勝手な判断で、二次創作作家が摘発・逮捕される。
で、法廷損害賠償。権利者が実際にどれだけ損害を受けたかの証明がなくても、裁判所が賠償金額を決められる制度で、アメリカレベルだと1作品あたり750ドルから15万ドル。今日の為替レート約78円で換算すると、58,500円~1,170万円。
……下手すると法廷損害賠償だけで、青木ヶ原樹海ルートに行きたくなる。
民主党の執行部やみんなの党は積極派ですが、反対派・慎重派の国会議員が多いので議論になっています──けど、アメリカ大統領が今年中の最終妥結を目指しているので、日本の総理や周辺が暴走気味。
7月22日2時21時付の日本経済新聞・電子版には『アメリカ通商代表部(USTR)のカトラー代表補は、日本経済新聞との会見で、TPP交渉への日本の参加について「事前協議に期限は区切っていない」と述べた。』とありましたが。アメリカも大統領選を控えているせいか、意見が割れている模様。
※USTR代表補、TPP交渉事前協議「期限設けず」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2101S_R20C12A7MM8000/

あとACTA(Anti-Counterfeiting Trade Agreement 偽造品の取引の防止に関する協定(仮称))。
……コレ日本でやる前にアジアの大陸某国のコピー商品や勝手な商標登録とかを先にどーにかしろって全力でツッコミたいんですが……提唱者が2005年当時の総理……「自民党をぶっ壊せ!」などと言って国民をノリノリにさせながら日本をぶっ壊したのち隠居しちゃったライオン頭……。
まず、この協定は既に、2011年10月1日に日本の外務大臣が署名しています。国民の承諾を一切得ないうちに。しかも東京で。大手マスコミはACTA関連の報道らしい報道はほとんどしていない模様。
ただ、現在のところ日本は批准(国家が最終的に確認して同意する手続き)していないので、まだ国内法と同等の扱いにはなっていません。※優先順位は日本国内法よりも国際協定・条約が上。
こちらはインターネット上の問題が大きいかもです。
かなり判りやすい動画があるので、説明として御覧下さい。(削除されないことを祈る)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16880831
二次創作同人的に考えると、どうもオフライン同人関連をACTAに組み込み切れなくてTPPに持ち込んで、残りとオンライン同人関連をACTAでやろうという雰囲気。
無料の二次創作がアウトなら、当然ダウンロードショップなどの有料の二次創作もアウトになると考えていいでしょう。
反対運動の署名サイトがネット上にありますが、ネット署名を行う際は、個人情報を抜かれる覚悟を持って行って下さい。
……とにかく確実性の高い情報を探すのが大変というか……本当に偶然見かけた記事を読まなければ、私も全く知りませんでした。
どうやら交渉自体が秘密裡に進められたんですよね。今年の2月11日にはEU各国で、怒った国民による一斉デモが起きました。発効すれば間違いなく言論統制される条約ですからね、普通なら反対しますよ。
ちなみに言いだしっぺの日本政府は、大手マスコミとグルになって国内向け情報の出し惜しみを決め込んでいる模様。
(東日本大震災発生当時の頃を彷彿とさせるな。事実上の情報操作)

そもそも二次創作自体がグレーゾーンの中での活動ですし(某ネズミ関係は確実に黒ですが)、TPPもACTAも直接的に二次創作を攻撃しているわけではない。云わば拡大解釈。
でも、権限を持った誰かが勝手に拡大解釈して、自己の利益のために二次創作作家を告発・摘発・逮捕する可能性はゼロじゃない。親告罪では不可能でも非親告罪だと可能になる。
1999年に発生した『ポケモン事件』は、任天堂が作者に警告をせずに警察へ通報・警察は暴力団などの組織的犯罪だと思い込んで大げさな捜査……でしたしね。これでTPPやACTAの“バックアップ”を得たらと思うと、危機感を覚えます。(被害届を出す前に社員を同人誌即売会に行かせたなら、そこがどういった世界なのかくらいマトモに把握して欲しい)
……夏コミ直前で皆さんお忙しいと思いますが、今後の動向を注視したほうがいいかもです。

テーマ:同人活動 - ジャンル:サブカル

通販事務連絡(一時停止)
夏コミ搬入準備に伴い、通販受付を一時停止します。
サンプルや詳細を読んで頂ける状態での通販申込フォーム一時停止ですので、夏コミお買い物リスト作成などの参考にして頂ければ幸いです。
受付再開は8月下旬を予定しております。

【Floriental@通販】
http://floriental.cart.fc2.com/
完全メガネっ子デビュー・格安メガネ購入計画
2012年7月12日16時頃。一生涯に渡るコンタクトレンズ装用ドクターストップかかる。

12日16時半頃。角膜移植しか治療法のない角膜混濁に突入する少し手前な数値だとネットで見つける。が、ドクターストップ直後からひたすら淡々と「コミケ期間中や美容院でメガネだと邪魔で困ったなぁ。まぁそのうち慣れるだろーけど」と思うのみ。

12日17時台前半。ブログとmixiにメモ的な記事をアップ。

12日17時台後半。日常用の度数弱めなメガネの予備が欲しくなる。2008年8月にコンタクトレンズのデータに合わせて買った『家メガネ』の件を思い出し、乱視矯正かけないメガネ処方箋を貰いに行こうと思い立つ。
※家メガネ(レンズダイレクト) http://www.contactlens.co.jp/

12日18時。眼科にメガネ処方箋の料金を問い合わせ。

12日夜~13日未明。『家メガネ』のラインナップ見てたら、普段着を買う気持ちで色んなデザインのメガネを揃えてみたくなる。

13日午前~正午。昨日行った眼科へ赴いて事情を話し、検査用レンズでテストして、乱視矯正かけない状態のメガネ処方箋を出して貰う。『家メガネ』って乱視矯正無理だから。
◆最新データ:右-6.00・左-4.50・PD 62mm

13日12時台。地元の某有名メガネ量販店で、色んなメガネを試着して遊ぶ。自分にしっくりくるデザインの見当もつけたかったし。フレームだけで2万7千円くらいするけど、かなり気に入ったデザインと出逢ったり。

13日13時台後半。さっくり『家メガネ』注文完了。今回はセルフレームで落ち着いた赤が欲しかった。一期一会シリーズでツボに入ったものを発見。送料無料キャンペーン中なので、総額3,885円也。

13日14時台前半。『眼鏡市場』のメガネ一式価格のヤツでも1.74の超薄型非球面レンズが使えることに気づく。カスタマーセンターに問い合わせたら「両面非球面は無理だけど片面非球面はOK」とのこと。でもやはり約2万円弱は厳しい。地元にお店あるから直接行って試着できる利点はある。

13日14時半頃。『家メガネ』で他にも気に入ったデザインを見つけ、衝動的に欲しくなる。が、今回のデータで注文したものが届いて、実際の見え方とかを確かめてから買おうと考え直す。
「あのフレーム、売り切れなきゃいいなぁ」なんぞと思いながら。 ←今ココ


……うん、ドクターストップから24時間と経ってないうちに、ここまで冷静かつ嬉々としてメガネっ子な生活の予定を組むの、我ながら不気味な精神構造だと思う……。
一生涯に渡るドクターストップ
主にコミケ期間中に使っている使い捨てコンタクト。
ケアしなくていいから便利なので愛用してたけど、冬コミでの使用で手持ちが切れたので、買いに行こうとショップに足を運びました。
前は通勤途中で都合がよかったから池袋のショップに行ってたけど、今は地元のほうが楽なので、某有名チェーン店へ初めてGO! 地元にあるので。

現在の度数的には、右-7.00・左-5.50。相も変わらず強度の近視。つーか左目の視力落ちてる(^^;
眼科医の診察を受けたら、男性老医師の反応が少しおかしい。やけに念入りに調べてる。
やがて「左目の角膜内皮細胞に異常がある」と言われて、自費扱いの検査・税込3,150円也が必要になりました。
20120712・コンタクト検査ドクターストップ
上記画像の『CD』と書かれた数値が重要。
右は3215で正常なんだけど、左が1377で「中等度の異常を認める・コンタクトレンズの処方不可」と言い渡されました。「年齢的に最低でも2000は欲しい。1500を切ったら完全にアウト」とのこと。
……見た目としては、左目に傷があるような感じだそうな。前にどこかの眼科で言われた覚えがある。
この異常、治療方法もなく自然治癒もできないので、一生涯に渡ってのドクターストップです。
まぁ、失明レベルに行く前にドクターストップかかって、良かったかもね。

というわけで、完全にメガネっ子な生活へと突入です。
私のメガネ、度数が超強いせいでレンズが重いから、かけてると鼻が痛くなるのが難点だけどw

参考までに、角膜内皮細胞の詳細が書かれたURLをば。
http://www.wakakusa-contact.com/cell.html


余談:「メモ渡すから、帰ったらインターネットで詳しいこと調べてね」と言われました。……おじーちゃん先生、何気に解かってらっしゃるw
のんびりまったり気持ちいい~
昨日、夏コミ新刊の入稿完了したので、予備日扱いだった今日はくつろぎモード。

BGMは、讃美歌517番『Jesus Is Calling』。
修羅場中に落としてきたMIDIファイルを、PSPで聴けるように変換……というか音声キャプチャーして。

Floriental的な基本設定では、ファリス&レナ姉妹は讃美歌系の歌が超上手い。
うん、聖歌(キサナド)を歌うキチェ=サージャリアンみたいな感じ。植物を成長させる能力まではないけど、人の心を安らかにする不思議な歌声を持っている。

……小説版FF5『第三部 「無」』で、そんな雰囲気のシーンを書いたっけ。
特にファリスが歌うシーン。
9年前の、ちょうど今頃の、超ド修羅場中。展開みてたら急に必要になったんで、『想い出のオルゴール』を聴きながら、約30分であの歌詞を作りました。『ドルガンを想うステラ』をイメージしながら。

小説版FF5の『外伝1』と『外伝3』で、あの歌詞を再登場させる予定なんですけど、なかなか手がつけられないのでストレス溜まりまくり。
そのストレス発散なのか、今回の新刊では『Jesus Is Calling』をファリスに歌わせてる。『想い出のオルゴール』につけた歌詞を持ってくるのはシリーズ的にマズかったんで、『Jesus Is Calling』で代用。

歌詞の意味合いとしては、
◆『想い出のオルゴール』に森宮作詞=私はいつでもあなたを見守るように想っている。
◆『Jesus Is Calling』=私はいつでもあなたが安らげるよう、「疲れたら帰っておいで」と呼んでいる。
……みたいな感じかな?

バッツにしろエクスデス封印後のドルガンにしろ、どうもウチの基本設定だと『迷い子』みたいな寂しがり屋で繊細な男なんで、包容力のある女が伴侶に必要だな~とw


くつろぎモードから抜けたら、『愉悦部へようこそ!』を本気で頑張ってみようw
森宮、バッツ状態に突入する。
おそらくコレも、夏コミ新刊の死亡フラグ回収だろうなぁ。

【現在の気分】
ファリスの胸の上に、ぼんやりと頭を預けている自分(=バッツ)。彼女の温もりを感じながら、甘い倦怠感に浸っている。どこか曖昧な意識。すごく気持ちいい。

……どんな話でも、どのキャラクターでも、本気で感情移入すると『森宮』本人の意識がどこかに消えて、キャラクターに存在を乗っ取られちゃうんですよね、私。
役者の道を選んでたら、成功してたかもしんないw


とはいえ、本当に校正作業も大詰め。
昼に修正かけたヤツで多分決定稿になるだろうけど、一応ちゃんとチェック入れる。
熱いシャワー浴びて、さっさと『森宮』に戻らなきゃ。
……美容院から帰宅後、4時間ほど無駄にしたかもしんない……
(疲労が溜まってて眠かったから、コレな状態に入ったと思われる)
『愉悦部へようこそ!』
──なんぞというタイトルの、バッツが『Fate/Zero』の世界に迷い込む、ショート・ギャグなネタが思い浮かんだ。
またしても校正作業修羅場中に一息入れた途端。
……コレも何かの死亡フラグか?

書き上がるのが間に合えば、自宅プリントかコピーで、夏コミ新刊『LOVERS SS mini 2』の会場特典として無料配布しようかしら?
んでもって、ウチのサイトからもPDFでダウンロードできるようにしたり。
あのネタで本を出すなら、タイミング的には今が一番かもだし。
……でも本気で馬鹿馬鹿しい展開になりそーだなぁw


ネタが浮かんだ原因:『LOVERS SS mini 2』の内容のせい。
森宮的InDesign直書き小説同人誌作成法
夏コミ新刊、ただいま校正作業の最終段階に突入。
でもかなり疲れたので、ちょっと気分転換のつもりでノウハウみたいなのメモってみようかと。
……InDesign直書きで小説書くの、まだ試行錯誤中なんですけどね。


1.よく使うレイアウトをマスターページとして保存しておく。色んな設定も保存して、テンプレにする。

2.必要なマスターページを選択し、ドラッグ&ドロップで複製。小説部分は多めに。

3.すべてのページアイテムをオーバーライド。小説部分はテキストフレームを連結する。

4.力尽きるまで執筆。PDFに書き出して、A4用紙に合わせて拡大プリント。バックアップはこまめに取る。

5.復活したら、チェックを入れたのち執筆再開。しばらく4と5の繰り返し。

6.あとがきと奥付まで辿り着いたら、最後のA4用紙プリント&チェック。そして訂正作業。
(この段階で、やっと表紙の背幅が割り出せる。なので表紙を大体仕上げる)

7.OpenTypeフォントの字形置換作業。あらかじめ作っておいた一覧を見ながらCIDで入力して置換。

8.トンボなしのPDFに書き出し、A5用紙に原寸で両面プリント。一応“本”の形にする。
※夏コミ新刊、現在ココまで完了。

4からプリントアウトしたもの全部に、PDF作成日時を書いておきます。何気に役立ちます。

この先は“本”として読みながらのチェック。
「オールOK!」と判断したら、InDesignデータを入稿用に設定してPDF書き出し。
フォントのズレや化けが出ないように、全部のフォントをグラフィックス化(Illustratorで言うところの「アウトラインを取る」)してからPDF書き出しをします。で、印刷見本用にプリントアウト。
……イワタ明朝体オールドを愛用してますからね~。特殊なフォントを使うこともあるし。

InDesign直書きだと、仕上がりの雰囲気をチェックしながら書けるし、簡単にルビを振れるし、ノンブル自動的に入れてくれるし(そうなるよう設定済み)、入稿用データにするのが楽だし、色々ときめ細かい設定ができるしetc...

あと今回、『小説部分は右上から始まる縦書きだけど、あとがきは左上から始まる見開きの横書き』というのをやるために、ちょっと考えてトライしたことがありました。ビンゴでした。

1.横書きレイアウトのマスターページをドラッグ&ドロップで複製。そしてオーバーライド。

2.左ページを右ページの前に移動して、テキストフレームを連結。

3.あとがきを書く。

4.大体書きあがったら、左ページを右ページの後に移動する。

コレで大丈夫です。追加で書いて左ページの文字が増えても、自動的に右ページへ流れて行きます。
あと、ノンブルもページを入れ替えたあとで自動的に変わってくれます。


……でも私、InDesign本来の能力の半分も使ってないだろーなぁw
文章系同人誌作成には、ものすごい便利なソフトなんですけどね。
黙々とした修羅場中の、ひととき
現在、ノンブル41ページ目。
昨日そこまで書いて力尽きたんで、これからシャワー浴びて執筆再開。
そろそろ終点が見え始めてきた。
今回は、悩みながらも本当に黙々と書いている。
なるべく軽いノリでいきたかったはずだが、気づけばシリアスになっていた。

6月に一回完全に詰まって、原稿から離れながらも色々考えているうちに、今回の話は『LOVERS』シリーズにおけるバッツにとって、かなり重要なポイントだったことに気づく。
『小説版FF5』本編三部作からの付き合いで、バッツに感情移入しながらバッツ視点で書くのは一番慣れていたはずだが、現在進行形でコントロールが大変なことになっている。
……ここまでバッツのコントロールを「難しい」と思ったのは、初めてだな。
バッツに感情移入してると、ファリスに対して「なんでおまえ、そんなに許してくれるんだ?」と、本気でワケわかんないほど混乱してくる……というか。
まぁ、ふと気づけば“バッツを精神的に追い詰める目的の話”の様相を呈してたんですけどね。


初稿を書き上げるまで、潜ります。
copyright © 2017 Floriental Times all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.