Floriental Times
FF5小説メイン同人サークル Floriental のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森宮、個人事業主になる。
事の発端は2012年の確定申告シーズン。
2011年からダウンロード販売を始めたことにより、源泉徴収税が発生。
だがしかし、源泉徴収された税金が微々たるものだった+サークル運営の諸経費とか曖昧な状態だった+主な収入源が所得として扱われない障害年金のみだった=面倒なんで確定申告しなかった。
とはいえ、調子がいいときなら日雇い単発のアルバイトできる状態まで(やっとこさ)回復できた2012年。当然ここでも源泉徴収税が発生する。
年齢的やキャリア的なことを考慮して、自分の今後の収入源を本気で考えた。ママさんがパートできなくなったら、私が養わなきゃなんないし。
「私の特技は文章を書くことくらいしかない。文筆のみで食べてくのは余程ラッキーじゃなきゃ無理だけど、出版社に投稿とか頑張りつつ、バイトと並行して(いずれは資格取って専門職のパート勤め・年齢的に正社員雇用かなり厳しい)なんとか生きていこう」
……と、決意。
まぁ2012年は、1月に商業用小説1本書いてボツ喰らい、あとは煩悩まみれの同人小説のみだったけど。
(でも、あそこで採用されてたら、今度は“自分らしい小説”が書きにくい状態に確実になったと思う)

で、色々と調べた結果、「文筆業的にはヒマな赤字同人だけのうちに、青色申告での個人事業主開業届を出しちゃったほうが、後々の手間が減る&お得だな~」という結論に至り、2011年よりは真面目にレシートとか集めた2012年。税務署から申し込んで、青色申告会の記帳講習を受けに行ったりetc...

年は明けて2013年。いよいよ開業届を提出。【開業日:平成25年1月1日】として判りやすく。
……けれど2012年の準備が全然足りなかった。おまけに部屋が超カオスで行方不明物多発中。
何度も税務署に行って、記帳の仕訳関係やら何やら相談しまくる。ぶっちゃけ、青色申告会での無料期間だけじゃ、仕訳の詳細が把握しきれなかった。
(税理士さんに相談するお金、とてもじゃないけど出せないから、税務署の相談コーナー活用@無料)
製造原価とかの計算用の一覧表を(現在進行形で)作りながら、導入予定の会計ソフトで記帳テスト。
レシートの管理が甘かったり、自作した出納帳の記入が不完全すぎたり、ゆうちょ銀行の入出金の“事業用”と“プライベート用”を分けた計算表つけてなくて混乱中だったり(ゆうちょ銀行だけは併用する必要があった)、2012年1月1日付の資産で不明なものがあったり……いまの森宮、モロに『アリとキリギリス』のキリギリス状態;;
不幸中の幸いは、簿記の基礎知識があったことくらいだな。前に3級の試験受けて落ちたけど。

そんなワケで、通販カートを「棚卸完了まで通販受付停止」状態+小説を書くこと自体も完全ストップ、とにかく早急に2012年の確定申告用書類を作成する下準備に追われてる毎日です。
(2012年分は白色申告だけど、おそらく収支内訳書も必要になるから、経費ハッキリさせなきゃ)

……これ、マジでネタにして本が書けるレベルだわ……。いっそのことノウハウ本を出すか?
スポンサーサイト
東日本大震災・2012年5月~8月分義援金送付完了のご報告
年を越してしまって申し訳ありません。
大変遅くなりましたが、本日2013年1月21日付で、2012年5月~8月分として集まった義援金を宮城県災害対策本部へ送付しました。
以下、詳細などをご報告致します。


2012年5月~8月分ダウンロード及び書店売上:13,480円(※マージン・税抜き)
(チャリティー回し10%:1,348円)
2012年5月~8月分イベント売上:40,400円
(チャリティー回し10%:4,040円)
2012年5月~8月分通販売上:6,300円
(チャリティー回し10%:630円)
------------------------------
Floriental売上チャリティー分:6,018円
寸志:482円
------------------------------
2012年5月~8月分義援金合計:6,500円

2012年5月分と8月分の募金額:763円
2012年5月4日+2012年8月10日の募金額

送付証明の書類。
専門の方から「募金箱に入れて頂いた分と売上からのチャリティー分は混ぜないほうがいい」とアドバイスを受けたため、今回から別送金にしました。
構成員が私一人のサークルのため、本名の個人名義で行いました。募金箱に入れて頂いた分はサークル名義を添えています。
(セキュリティの都合上、一部消し入れ。“裕”は本名の一字でもあります)
2013年1月21日義援金送付・宮城県災害対策本部

宮城県公式ウェブサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助 - ジャンル:福祉・ボランティア

ひたすら寝正月な2013年
謹賀新年。
とっくに年が明けてます(^^;
三箇日のうちにご挨拶したかったのですが、かなり疲れ切ってたらしくて爆睡してました;;
(ダラダラちまちまTwitterで遊んでましたが)
うん、松の内が明けるまでは正月だ! ……と、開き直り。

冬コミ2日目のあいにくの雨天の中、当スペースまでお越し下さった皆様、どうもありがとうございます。
古くからの読者の方とお会いする機会の多いコミケですが、『第三部 「無」』の予約特典(2001年8月発送)をお持ちの方がいらっしゃったり……いやもう本当に覚えていて下さってありがとうございます<(_ _)>

碧瀾くらげ様&ゆゆと様&お名前不明のお嬢さん、一人参加の私のおしゃべりにお付き合い下さってありがとうございました♪

冬コミ直前というか修羅場の真っ最中、髪が鬱陶しく面倒になってショートカットにバッサリ切ったのですが、どうも自分のクセが上手く扱えず、かなりお見苦しいモノ(=森宮)をサークルスペースに置いてしまいまして……;;
(ムースをつけた1日目と2日目は時間の経過につれて爆発、何もつけなかった3日目が一番マシだったというorz 女心的に結構へこみましたわ)

2012年の心残りは、『小説版FF5』シリーズの外伝扱いしている『ロンカ神話』が書けなかったこと……なんですけど、アレって第1世界の聖書的な位置づけなんで、下手なこと書くとシリーズ全体にとんでもない影響が出るというトラップが。まぁゆっくり書いていきます。
あとオリジナルの短編。書く時間が結局取れなかったな~。
それとFF5発売20周年の小説。企画に参加表明しておいて冬コミの修羅場に入ってしまって申し訳ないです;; これは今年、真っ先に書きますので……。

冬コミ新刊『LOVERS SS mini 3』は、とらのあな様で通販開始されています。
自家通販は、既刊を含めて棚卸がまだなので、開始可能になりましたら改めて告知します。

今年の予定。
『LOVERS』シリーズは書けば書くほど新たなネタが浮かぶという変な法則できてるんで、今年も出すつもり満々。夏コミもバツファリで申し込もうかと。
『小説版FF5』シリーズの新作を本当に出したいんですけど、長編の外伝も短編の外伝も密接に絡み合ってるんで、設定を一度見直さないと下手なこと書けないんですよね……しばらく離れてるし。

……ところで、森宮の二次創作って、世間様の二次創作と微妙にズレてる気がするんですけど……オリジナル設定てんこ盛りにしてるのが原因ですかねぇ?
(FF5自体に最近のゲームのような綿密な設定ないからって、やりすぎてるかもなぁ)
(だが、そのズレが“森宮ワールド”を作っているのだと、開き直ってみる)
(私をFF5に引き込んだ友人が「いっそのことオリジナル書け」と言ってたな、1996年に)
(まぁ10代の頃からオリジナルの話のストックは幾つか温めてるが。二次創作が楽しくて未公開w)
copyright © 2017 Floriental Times all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。