Floriental Times
FF5小説メイン同人サークル Floriental のブログ
夏コミ新刊、本日なんとか入稿
今回は92ページ(内、本編からの再録18ページ)……何この一人ドMプレイ……?
いや200ページ級がデフォルトになってるよーな同人物書きだけど。
おまけにJASRAC許諾が3曲って……まあ今のところ後悔してないw

7月10日夕方に三代目相棒のCPU異常高温に気づかずクーラー入れなかったら、6月30日夜にキレて引っ越しレベルの片付けやらなかったら、今日入稿することはできなかったなぁ。

万が一の事態を想定し、相棒を背負って新富町へ行き、あかつき印刷東京事務所から出て新富町駅に行く間だけ相棒を守るつもりで傘を差し、自宅最寄駅に到着したときには一雨抜けたあとの青空。
……うん、今回も勝ったw 自転車で楽々帰れた。相棒、結構重いんだもん。
(去年の冬コミ新刊入稿の帰り、短時間だったらしいけど電車止まったんだよな。行きじゃなくて安心した記憶が)

で、25年モノのアイロンが本気でヤバい状態なんで、スペース用の新しいクロス作るためにも買い直しに行ってきました。ママさんと母娘そろって困り果ててたし。地元の大型スーパー便利。
布は15日のサブミッションとしてオカダヤで買っといた。気に入った布、会員割引でものすごいお買い得。

修羅場は入稿後に気持ちよくなれる一人ドMプレイです……って以前に書いたけど、今まさにそんな感じ。
シャワー浴びたら、「俺、入稿したらコレ飲むんだ……」と死亡フラグ的に買っといた、炭酸飲料版のポンジュースで一杯やろうかと。最近一番のお気に入りだから、あえて封印しといた。
昔なら確実にビールだったなぁ……何年か飲まないでたら、めっきり弱くなっちゃって。

……そんなワケで、取り急ぎ「夏コミ新刊はバツファリ18禁シリーズの新作発行確定」のお知らせまで。
『LOVERS SS mini 4』が表紙のタイトル、『Memories  * Lovers' Kiss *』が新作のタイトル。新作の構成の都合上、本編の第一話『DIARY』を再録。
製本前の表紙を先に送って貰うよう手配してあるので、届いたらアップします。
あらすじは、いま文章に起こせる頭してないので一眠りしてから考えます。(昨日の昼12時頃からラストスパートの入稿作業用ド修羅場で一睡もせず、現在いい感じに酔ったよーなナチュラルハイ。最後にごはん食べたの、11時頃だったか? なんかもぉ時間の感覚が変になってるw)
「ナニャドヤラ」が伝わる地
青森県南部から岩手県北部にかけての地域及び秋田県鹿角地方の旧南部藩領内に伝わる盆踊り。盆踊りでの「はやし歌」の歌詞からとられた名称。
ナニャド ナサレテ ナニャドヤラ
ナニャドヤレ ナサレデ ノーオ ナニャドヤレ
ナニャドヤラヨー ナニャド ナサレテ サーエ ナニャド ヤラヨー
ナニャド ナサレテ ナニャドヤラ ナニャド
(Wikipediaより)
一番有名なのは、“キリストの墓”伝説がある青森県新郷村。
そのせいか、意味不明な歌詞は古代ヘブライ語に直せるという説がある。

この歌、岩手県二戸市浄法寺町にも伝わってる。
おばあちゃんがよく歌いながら踊ってたそうな。

2000年前にキリストが本当に東北へ来たのかどうかは不明だけど、「古代ヘブライ人が来たんじゃないか?」という説、あるんだよね。
たまに日本人離れした感じの、顔立ちの濃い人が生まれるし。髪質も、中東系の人によく見られる、黒い・硬い・ウェーブのあるクセ毛だったり。
実際、私の身内にもいる。弟、叔父、従弟がモロに該当。
私自身も髪質がそうだし、10代の頃はしょっちゅうハーフに間違えられてた。

2000年前のことなんて忘却の彼方だけど、古代ヘブライ人が渡ってきて、たまに先祖返りしたような人が現代に生まれる……っていうの、ちょっとロマンあるかも。
全力出すと梅雨時でも晴れるらしい。
事の発端は6月下旬。
夏コミ合わせの原稿が全然進まず、森宮イラついてた。

【原因】
1年以上継続してた腐海の森な我が家。大半が自分の書類とか。

で、6月30日の夜、溜まりまくってたストレスが一気に爆発。
家具の配置を変更するのが一番効率よく片付けられるんで、ママさんに「いまから動かす!」と宣告w
(ホントは夏コミ終わってから片付けようと思ってたけど、ストレス抱えて原稿やるより精神衛生上よろしい)


◆6月30日夜~7月1日昼
ママさんのベッドを折りたたんで台所に移動。自分のベッドを少し動かして掃除とか。
パソコン及び周辺機器+重要な書類を自分のベッドに避難させる。枕や掛布団で保護。
寝室のタンスの上に置いてた荷物を自分のベッドに積んでゆく。
その他、邪魔な荷物を家のあちこちに置いとく。
外を見たら晴れてたんで、庭にレジャーシート敷いて、衣装ケースやタンスの引き出しを置いとく。
確保した作業スペースに、木製タンス×2を移動。
パソコン関係のソフトや本が詰まったルミナスラック(キャスター付き)を設置場所に移動。

◆7月1日午後
ママさんに手伝ってもらって、机+机の上のルミナスラック(棚が木のヤツだから重い)を設置場所に移動。
マンガや在庫の箱が詰まったルミナスラック(キャスター付き)から旧ゆうパック大箱×12を出して庭に置いとく。で、机を置いてた場所にラック設置。

◆7月1日夕方~夜
予定場所にタンスと衣装ケースを設置してゆくが、採寸を間違えたらしくてスペースが合わない。
ママさんに「一回寝てから続きやったほうがアイデア浮かぶ」と言われ、庭に出してた荷物を全部屋内に戻し、レジャーシートを物干し竿にかけて、シャワー浴びてから床に直接寝た(母娘そろって)。

◆7月2日
この日も晴れてたんで、庭にレジャーシートを再度敷いて、衣装ケース+タンスの引き出し+旧ゆうパック大箱+邪魔な荷物を出す。
本棚×3から本を全部出して適当な場所に置いとく。
あとはもう木製タンスと本棚を少しずつ動かしながらのテトリス状態。
家具配置場所が確定したんで、自分のベッドに積んでた荷物を振り分けて全部移動。庭の荷物も回収。
このあたりで『腐海の森エリア』がモロに腐海の森になっていったw
夜、ママさんのベッドを設置場所に移動。まぁキャスター付きの折りたたみベッドだから楽だけど。
ママさんも私も(やっと)ベッドで寝れることができた夜……www

◆7月3日
デッドスペースだらけの押入れを整理して、タンスの上に無駄に積んでた荷物を入れてゆく。もう着ない服はゴミかリサイクルに出す方向で。
夕方頃に玄関の外でダンボールまとめてたら、小雨がパラついてきた。
夜、主に夏コミが終わるまで必要な書類と必要じゃない書類を振り分けて、箱に入れて置いとく。
パソコン関係の配線やって、ネット繋いでメールチェックとか。
……そして12時間以上爆睡(流石に体が疲れてたわ)

◆7月4日
15時半頃に起床。ごはん食べてから、必要なほうの書類をざっと振り分け。で、棚に積み直す。
庭で一服してたら、また雨が降っていた。
夜、当座の整理作業が完了したんで、会計ソフトと家計簿ソフト起動して事務作業。


書類とか使ってない荷物の整理は原稿が終ってからやるとして……引っ越しレベルの作業を超短期で完了させた自分をちょっと褒めてやりたいw
……それにしても、天気予報全然確認してなかったのに、よくまぁ1日と2日が晴れたもんだ。
前科はあるんだけどね。2005年6月26日の引っ越しのとき、冷蔵庫以外は業者に頼まないで作業。あの日も朝から夜まで梅雨時なのに快晴、最高気温30度を超えた。
(2005年も今回も、キレて全力出したんだよなぁ)
(2004年10月に鬱屈系のキレ方したときは、東京で1週間ほど暴風雨が続いた)
なんかもぉ色々と、自然界と連動してるっぽいなと開き直ってるけどねw

さて、原稿の続きやろうっと。
一応は自分のプライベートルームができたんだから、遠慮会釈なく18禁小説を書けるぞwww
copyright © 2017 Floriental Times all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.