Floriental Times
FF5小説メイン同人サークル Floriental のブログ
森宮、個人事業主になる。
事の発端は2012年の確定申告シーズン。
2011年からダウンロード販売を始めたことにより、源泉徴収税が発生。
だがしかし、源泉徴収された税金が微々たるものだった+サークル運営の諸経費とか曖昧な状態だった+主な収入源が所得として扱われない障害年金のみだった=面倒なんで確定申告しなかった。
とはいえ、調子がいいときなら日雇い単発のアルバイトできる状態まで(やっとこさ)回復できた2012年。当然ここでも源泉徴収税が発生する。
年齢的やキャリア的なことを考慮して、自分の今後の収入源を本気で考えた。ママさんがパートできなくなったら、私が養わなきゃなんないし。
「私の特技は文章を書くことくらいしかない。文筆のみで食べてくのは余程ラッキーじゃなきゃ無理だけど、出版社に投稿とか頑張りつつ、バイトと並行して(いずれは資格取って専門職のパート勤め・年齢的に正社員雇用かなり厳しい)なんとか生きていこう」
……と、決意。
まぁ2012年は、1月に商業用小説1本書いてボツ喰らい、あとは煩悩まみれの同人小説のみだったけど。
(でも、あそこで採用されてたら、今度は“自分らしい小説”が書きにくい状態に確実になったと思う)

で、色々と調べた結果、「文筆業的にはヒマな赤字同人だけのうちに、青色申告での個人事業主開業届を出しちゃったほうが、後々の手間が減る&お得だな~」という結論に至り、2011年よりは真面目にレシートとか集めた2012年。税務署から申し込んで、青色申告会の記帳講習を受けに行ったりetc...

年は明けて2013年。いよいよ開業届を提出。【開業日:平成25年1月1日】として判りやすく。
……けれど2012年の準備が全然足りなかった。おまけに部屋が超カオスで行方不明物多発中。
何度も税務署に行って、記帳の仕訳関係やら何やら相談しまくる。ぶっちゃけ、青色申告会での無料期間だけじゃ、仕訳の詳細が把握しきれなかった。
(税理士さんに相談するお金、とてもじゃないけど出せないから、税務署の相談コーナー活用@無料)
製造原価とかの計算用の一覧表を(現在進行形で)作りながら、導入予定の会計ソフトで記帳テスト。
レシートの管理が甘かったり、自作した出納帳の記入が不完全すぎたり、ゆうちょ銀行の入出金の“事業用”と“プライベート用”を分けた計算表つけてなくて混乱中だったり(ゆうちょ銀行だけは併用する必要があった)、2012年1月1日付の資産で不明なものがあったり……いまの森宮、モロに『アリとキリギリス』のキリギリス状態;;
不幸中の幸いは、簿記の基礎知識があったことくらいだな。前に3級の試験受けて落ちたけど。

そんなワケで、通販カートを「棚卸完了まで通販受付停止」状態+小説を書くこと自体も完全ストップ、とにかく早急に2012年の確定申告用書類を作成する下準備に追われてる毎日です。
(2012年分は白色申告だけど、おそらく収支内訳書も必要になるから、経費ハッキリさせなきゃ)

……これ、マジでネタにして本が書けるレベルだわ……。いっそのことノウハウ本を出すか?
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Floriental Times all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.