Floriental Times
FF5小説メイン同人サークル Floriental のブログ
食事療法(?)してみる。
車椅子生活による慢性的運動不足のせいか、激太りしてしまった森宮。
でも最近は、ゆっくりとしたペースなら駅まで徒歩で往復できるようになりました。(片道約1km)
そのおかげか、かかりつけの女医さんに「少し痩せた?」って言われたし。
……筋肉つきやすいタイプだし、締まったのかしら?

だがしかし。
去年の今頃なら穿けてたGパンを再び余裕で穿けるようになるまでは、森宮は絶対納得しないのだ! 加齢差っ引いても、まだまだイケるはず! つーかこのままじゃマジで着れる服がないという非常事態宣言にっ!!

──とはいえ、未だ身体がガタついてるのは確かなので、散歩くらいしかできないのが辛いところ。
一応、夕食は早めに食べて翌朝まで絶対何も食べない……とか、30分は半身浴する……とか、地味に頑張ってるけど。
間食は滅多にしないけど。食べてもクッキー1~2枚くらいかな。
毎朝の体重測定をグラフにすると、ゆるやか~に下降線いってるけど。

そんな折。というか昨日。
寿命をのばすワザ百科 30日でやせる4大ダイエットSP】をチェックしてたら、自分的に気楽に続けられそうなものを見つけました。


「黒豆ダイエット」

【方法】
1日70gの黒豆を摂取する。
※70g以上の摂取はおやめください。

【作り方】
(1)黒豆を一晩、水に浸しふやかします。
 (水の量は基本黒豆の倍入れてください)
(2)ふやかした黒豆を15分ほど蒸して完成です。
 (黒豆によって蒸す時間差があります)

ポイント:食物繊維
■黒豆の食物繊維は胃に長く留まり、満腹感が持続し食欲を抑制してくれます。

【補足情報】
便通がよくなり、便秘改善にもなります。
1日の黒豆摂取量目安は乾燥黒豆70gです。
※70g以上の黒豆の摂取はお腹を下す恐れがありますのでおやめください。
※腎臓病をお持ちの方は、主治医にご相談の上、行なってください。


「朝スープカレーダイエット」

ポイント1:ウコンの脂肪分解
■カレーに含まれる色素成分のクルクミンには脂肪燃焼効果があります。

ポイント2:スパイスのデットクス効果
■ジンジャー:体温上昇・代謝をよくする
■ブラックペッパー:消化を促進し脂肪の減少
■クローブ:胃を温める効果

【補足情報】
朝にカレーを食べることによって脳の交感神経が高まります。
実際アメリカとインドのアルツハイマー発生率をしらべてもカレーを主に食べるインドはアメリカより4分の1の発生率ということがわかっています。
≪アメリカ医学協会≫

(番組HPより引用)


朝のカレーは1食レトルトパックを無脂肪乳でのばしてスープっぽくしてもOKかな~とか、結構ゆる~い感じでw (だって寝起きにちまちま作るのめんどーなんだもん)
ちょうどカレーが切れてたから、「水煮の黒豆と一緒に買って、んで黒豆カレーなんて素敵かも☆」なんぞと思いつつ、夕方近所のリヴィンに行ったらば。
……黒豆、ことごとく売り切れてましたwww
みんな考えるコトは一緒だな~。

まあ、一過性のブームだろうし、美肌効果も期待できるらしい黒豆は積極的に食べたいところだから、隙を狙って買いに走りますw

……30日なんて短期じゃなくてもいいから、お願いですからいままでよりは体重減少率が上がりますように……(‐人‐)ナムナム
(2年前のダイエット時、結構な食事制限をしても、全然痩せなかった。食事バランスに問題があったと思われる)
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Floriental Times all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.