Floriental Times
FF5小説メイン同人サークル Floriental のブログ
ある意味鬼畜な森宮の母
昨日の夕方までに、盛岡行きの段取りが決まった。
おばあちゃんの体調に大きな変化がなければ、16日早朝の新幹線に乗って、盛岡市内の病院に入院してるおばあちゃんのお見舞い。
市内に住んでるK子叔母ちゃんの家に1泊させてもらって、17日に東京に帰る。
(日帰りキツかったんだよね~。叔母ちゃん、ありがとう~

で、昨夜、ママさんが言った。
「あんた、K子叔母ちゃんの家に泊まる宿代として、『第一部 四つの心』を持って行きなさい」
……森宮、思わずその場で自爆した。ちゅごどーん。

いや、アレの小説部分は(いま読み返すと手直ししたい部分もあるけど)恥ずかしくない。一応、原作を知らない人でも、ファンタジー小説として読める作りになってると思うし。
けど……あとがきが……若さが力一杯にじみまくってて、今年の1月、ダウンロード販売準備中にも自爆したんだよね……。


まぁ「『LOVERS』持って行け」と言われるよりはマシだけど。
つーかアレを持って行けと言われたら、本気で盛岡行きバックレるぞ、私。
40歳を過ぎてから「私、お嫁さんになるの~」とかいう少女的な電話をしてくるK子叔母ちゃんがアレ読むの、絶対普通に無理だから
(親の前で堂々とエロ小説書いてる娘も娘だけど、森宮家には密室的プライベートルームがないので既に開き直ってる。ママさんがどう思ってるかは知らんけど)
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Floriental Times all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.